プロジェクトについて

プロジェクトについて

みかんづくりの人手不足解消

収穫期の人手の確保は、農家毎に親戚や知人に声をかけ、ハローワークで募集をしていますが、なかなか見つからず、収穫が遅れたり高齢化で体力的に耕作ができなくなっていました。それを松山市周辺地域でボランティアを募り、研修農園で作業の基礎をマスターしたお手伝いワーカーを確保することによって、農家も安定した収穫が見込め、生産性もアップします。

お手伝いで地域交流の活性化

お手伝いを通して、人が交流し、良い縁が繫がって、人口がだんだん増える街づくり。そしてまた、人の魅力・新鮮で美味しい食材や地元ならではのお店を求めて、たくさんの人が行き交っている地域を目指します!

沿革

2012年10月1日   八幡浜お手伝いプロジェクト実行委員会発足
2013年 第1期 105名 参加総数
2014年 第2期 122名 企業CSR活動 2団体参加
2015年 第3期 324名 企業CSR活動 8団体参加
2015年5月 19名 大洲内子柿摘蕾作業スタート
2016年 第4期 402名 企業CSR活動 12団体参加
2017年 第5期 470名 企業CSR活動 12団体参加・東京農業大学サークル参加
2018年 第6期 305名 企業CSR活動 11団体参加・中央大学サークル参加
2019年 第7期 438名 企業CSR活動 11団体参加
2019年10月 231名 宇和島お手伝いプロジェクトスタート
企業CSR活動 3団体
2020年7月1日   愛媛お手伝いプロジェクト本部創設
2020年 第8期 1459名 企業CSR活動 33団体参加

組織概要

愛媛お手伝いプロジェクト本部
本部長 北川 裕子 (松山市)
相談役 玉井 真吾 (八幡浜市八幡浜お手伝いプロジェクト実行委員会副リーダー)
相談役 善家 慎介 (宇和島市宇和島お手伝いプロジェクト協議会メンバー)
八幡浜お手伝いプロジェクト実行委員会
リーダー 北川 裕子
副リーダー 玉井 真吾(八幡浜市柑橘農家)
実行委員 平家誠人・菊池安洋・長岡栄二(八幡浜市柑橘農家)
井上雅仁(八幡浜市旬香物産)
支援団体 西宇和みかん支援隊
宇和島お手伝いプロジェクト協議会
リーダー 北川 裕子
協議会メンバー 南予果樹同志会会長・副会長
JAえひめ南営農振興部 善家慎介
オブザーバー 宇和島市産業経済部農林課
愛媛県南予地方局産業経済課
JAえひめ南常務理事
営農振興部長
事務局
(株)VOCE内 〒790-0811 愛媛県松山市本町3丁目2-14-2F
TEL/FAX 089-934-1722

八幡浜市まちづくり事業認定
西宇和みかん支援隊委託事業(援農者・新規就農希望者募集)
八幡浜元気プロジェクト認定